検索窓の設置と検索結果画面の作成3

<< 前のページ 検索窓の設置と検索結果画面の作成2

実際に検索してみます。メインページで作成した検索ボックスに『サンプル文その2』と入力し、検索します。
すると、以下のような検索結果画面が表示されました。

検索結果サンプル

検索結果が1件表示され、そのエントリーへのリンクと、概要が表示されていることがわかります。
画面をよく見ると、検索結果は表示されていますが、検索ボックスには何も入力されていないことがわかります。
続けて検索を行いたい場合、先ほど検索した語句が検索ボックスに既に入力された状態であると便利です。現在のgoogleやYahooの検索結果画面にも、検索ボックスには検索語句が入っています。

その場合は、検索結果のテンプレートを再び編集します。(MovableTypeをインストールしたディレクトリ直下にあるsearch_templatesディレクトリの中の、default.tmplファイルです。)

太字部分を追加して再構築し、再び任意の語句で検索後、検索結果画面を見ると、検索ボックス内に検索語句が入るようになります。

<input type="text" name="search" size="20" value="<$MTSearchString$>"/>

以下の検索フォームを、メインページだけでなく、カテゴリ、エントリーのテンプレートにも追記します。
これで全ての画面から検索をすることができるようになります。

<div id="sidebar">
<p>
<form method="get" action="<$MTCGIPath$><$MTSearchScript$>" id="searchform">
<input type="hidden" name="IncludeBlogs" value="<$MTBlogID$>" />
<input type="text" name="search" size="20" value="<$MTSearchString$>"/>
<input type="submit" value="検索" />
</form>
</p>



</div>

次のページ >> 検索結果テンプレートを複数作成する

▲ページトップへ