メインページの修正

<< 前のページ スタイルシートの修正

2カラムレイアウトで使用したテンプレートを元に追記します。
ラップ(<div class="wrap">~</div>)でコンテンツとサイドバーを囲います。次に、サイドバー2(<div class="sidebar2">~</div>)を作成します。

ここで注目しておきたい点は、下記ソースの各グループの並び順です。
上からコンテンツ、サイドバー1、サイドバー2という順に記述されていることがわかります。

SEO上、そのページの本文であるコンテンツを1番上に記述できることに利点があります。
検索エンジンのクローラーは、ページ上部に書かれている内容ほど重要であると判断するためです。

また、このメインページのテンプレートの記述を変更することなく、スタイルシートだけでコンテンツ、サイドバー、サイドバー2のレイアウトを変更することが可能となっています。

(検索ボックスのサイズも20から16に変更しています。)

<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=<$MTPublishCharset$>" />
<title><$MTBlogName$></title>
<link rel="stylesheet" href="<$MTBlogURL$>styles-site.css" type="text/css" />
</head>
<body>
<div id="container">

<div id="header">
<h1><$MTBlogName$></h1>
<h2><$MTBlogDescription$></h2>
</div>


<div id="wrap">

<div id="content">
<MTEntries lastn="5">
<h3><$MTEntryTitle$></h3>
<$MTEntryBody$>
</MTEntries>
</div>

<div id="sidebar">
<p>
<form method="get" action="<$MTCGIPath$><$MTSearchScript$>" id="searchform">
<input type="hidden" name="Template" value="sample" />
<input type="hidden" name="IncludeBlogs" value="<$MTBlogID$>" />
<input type="text" name="search" size="16" />
<input type="submit" value="検索" />
</form>
</p>

<ul>
<MTCategories show_empty="1">
<li><a href="<$MTCategoryArchiveLink$>"><$MTCategoryLabel$></a></li>
</MTCategories>
</ul>

<p>
サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。サイドバー。
</p>
</div>
</div>

<div id="sidebar2">
<p>
サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。サイドバー2。
</p>
</div>

 
<div id="footer">
<p>Copyright (C) since 2006 <$MTBlogName$> All rights reserved.</p>
</div>

</div>
</body>
</html>

ソースの記述後、再構築し、画面を確認します。

次のページ >> 画面の確認とレイアウトパターン

▲ページトップへ