MTNoSearch

<< 前のページ MTIfNonZero

<MTNoSearch>~</MTNoSearch>は、検索ができなかった場合に出力する部分です。検索結果が0件の場合ではなく、なんらかの理由で検索できなかった場合であることに注意しましょう。

[検索結果があった場合、なかった場合、検索できなかった場合の3パターンを出力]

<MTSearchResults>
<h3><$MTEntryTitle$></h3>
<p><$MTEntryExcerpt$></p>
</MTSearchResults>
<MTNoSearchResults>
『<$MTSearchString$>』を含むページは、当サイト内には見つかりませんでした。
</MTNoSearchResults>
<MTNoSearch>
<p>検索ができませんでした。</p>
</MTNoSearch>

次のページ >> MTNoSearchResults

▲ページトップへ