カテゴリの並び替え

<< 前のページ バックアップでファイル名も再利用する

カテゴリの並び替え方法はたくさんありますが、ここでは2点とりあげます。

まず、最も簡単な方法として、以下のようにカテゴリ名の先頭に半角数字を入れるという方法です。

1_はじめに
2_ブログとは
3_MTカスタマイズ
4_リンク集

これでカテゴリの順番を任意に変更することができます。

カテゴリ名に数字を出力するのが嫌な場合は、カテゴリの説明欄を利用するという方法があります。当サイトではこの方法を採用しています。以下のように、カテゴリ名とカテゴリの説明を記述します。(カテゴリの説明は、MovableTypeのカテゴリー→任意のカテゴリを選択して編集することができます。)

[カテゴリ名/カテゴリの説明]

010/はじめに
020/ブログとは
030/MTカスタマイズ
040/リンク集

カテゴリ名で並び替えを行い、カテゴリの説明を実際の画面で表示させるという方法です。
(この場合、各カテゴリのディレクトリ名はそれぞれ、010,020,030,040となります。)

各テンプレート(メインページ、カテゴリー、エントリー)の編集画面では、カテゴリ名(<$MTCategoryLabel$>)を使うと、010、020、030,、040と表示されてしまうので、カテゴリの説明(<$MTCategoryDescription$>)を出力させるようにします。

1、2、3ではなく、010、020、030としている理由は、後で010と020の間に新しいカテゴリを作りたい場合、015として作成できるからです。

次のページ >> パンくずリスト、パンクズリストを作成する

▲ページトップへ