ファイルの拡張子を変更する

MovableTypeの管理画面から、設定→公開を選び、アーカイブの拡張子を変更します。
MovableTypeをインストールした時点では、拡張子は『html』となっています。

また、トップページの拡張子を変更したい場合は、テンプレート→メインページを選択し、出力ファイル名のファイル名を変更します。
MovableTypeをインストールした時点では、ファイル名は『index.html』となっています。

phpプログラムを使用したい場合は『php』、SSIの動的ページを使用したい場合は『shtml』などと設定します。

検索エンジン対策上、途中で拡張子を変更すると若干不利(拡張子を変更したことによって、インデックス情報が更新されるまで検索結果に表示されない可能性があります)になるので、MovableTypeでサイトを作成する前に、拡張子はどうするのかを検討した方がよいでしょう。

また、途中で拡張子を変更した場合も、変更前の拡張子のファイルはサーバー上に残っているため、手動で削除する必要があります。例えば、index.htmlをindex.phpにした場合、変更前のindex.htmlを削除しないままだと、index.phpではなく、index.htmlが読み込まれる場合があります。

レンタルサーバーによって設定が違いますが、通常、同じディレクトリ内にindex.html、index.phpのような拡張子が違うファイルが置かれている場合、htmlを優先して表示させるようになっています。

次のページ >> 検索結果のテンプレートを編集する

▲ページトップへ